プロミスの申し込みをする前に、借り入れの評判やデメリット、欠点もしっかりと知っておきましょう。

プロミスの在籍確認の手順

カードローンやキャッシングを利用する場合には必ず在籍確認が行われます。申し込みの時点で入力された会社に実際に在籍しているかを調べるために、会社に電話をかけて調べる方法です。

ばれないように配慮される在籍確認

もちろんプロミスでも行われ、プロミスをはじめどの金融機関もわざわざ金融機関名を名乗って在籍の確認をすることはありません。ほとんどの場合は担当者の個人名でかかってきますので、周りの方たちにプロミスの利用を知られることはありません。

質問内容も難しいことは聞かれず、基本的な項目の確認になります。席をはずしていた場合には、その旨を伝えられれば在籍していることが確認できますので、本人が電話に出れなくとも終了する場合も多いです。

会社への電話が困る方は

プロミスの在籍確認はシンプルな内容となりますが、それでもどうしても電話は困る場合もあります。その際には電話ではなく、書類による確認を行う手続きが進められないか相談をしてみましょう。

プロミスでは在籍確認の電話連絡に対するご希望やご要望は、申し込み完了後すぐに連絡をすることで相談ができます。申し込み完了後に連絡をして希望内容を伝えないと通常通り手続きが進んでしまいますので、電話に関する希望、要望があればすぐに相談です。

他のカードローンサービスでは在籍確認電話に対する希望や要望を聞いてくれるところは多くなく、特に銀行のカードローンに関しては希望内容問わずに在籍確認の手続きが行われます。

また、銀行では在籍確認連絡時にいくつかの質問や確認がされる場合もあるため、どうしても電話が受けづらい、話しづらいといった状況にもなりがちです。

その点、プロミスであれば申し込み完了後すぐに連絡をして在籍確認に対する相談ができますので、電話連絡が不安に感じる方、どのような流れになるのか確認したい方でも安心の手続きが可能となっています。

  • 電話連絡は他消費者金融では必須

アコムやアイフルといった他の消費者金融では、電話連絡が必須となっています。プロミスでは電話不要での手続きが可能となる場合もありますが、他の消費者金融では選択ができませんので、電話不要で借りたい場合にはプロミスから考えてみると良いでしょう。
※申し込み内容や審査の結果によっては、ご希望に添えない場合があります。

トップへ戻る